SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
金井文敏 Official blog

あなたの輝く未来がかない

<< 行政視察(四日市市) | main | 1月度美濃加茂支部会 >>
市町村議会議員研修[2日間コース]自治体財政の見方〜健全化判断比率を中心に〜
0

    日時:平成31年1月17日、18日

    場所:全国市町村国際文化研修所

     

    【講義】

    地方自治体の財政運営と議員の役割〜地方財政の現状と健全化法の概要〜

    関西学院大学専門職大学院 経営戦略科 教授 稲沢克祐氏

    1.自治t外の環境変化と地方財政

    ストックサイクルの変化

    ヒト 2050年

       →将来人口の減少:2050年までに1億人を下回る

       →人口が半減以上する地点が66%、うち2割は無居住化

       →生産年齢人口(15〜64歳)+年少人口:60%前後、老年人口:40%前後

    モノ 2050年公共施設及びインフラ資産の維持管理・更新費2倍に

     

    カネ 【地方財政の今後】

       →高齢社会による民生費の増加 → 民生費によるクラウディング・アウト

       →地方圏では、社会減だけでなく自然減も深刻化

       →自然減の場合、年金収入の安定した高齢者の減少 → 地域経済への影響

       →合併暫定額の縮小

       →債権の劣化

       →債権の劣化

       →投資・出資勘定の劣化

     

    2.自治体の財政運営における議員の役割

    (1)財政民主主義

      ・租税や公債など、国民に貨幣的負担を負わせる政府の行為、その前提となる経費支出については、議会の議決を通じて国民の             承認を得る

          ・歳入歳出は、予算という形式の文書にして議会の承認を得なければならない

      ・歳入歳出の結果は、決算という形式の文書にして議会の承認を得なければならない

    (2)予算と決算

      ・決算は終わったことだから、これからの予算の方が大事

      ・決算から予算へ:連続性を考える

    (3)財政分析指標の意義と考え方

      →財政分析指標 財政状況を知らせるシグナルであり、指標(index,indicator)

      ・年度間の調整も含めて収支均衡が確保されていること

      ・自治体独自の政策に取り組むための現金が確保できていること

      ・借金返済の負担能力などが安定的に確保されていること

      →財政運営の目指す姿、財政分析の視点、財政分析指標という理解

    (4)在世分析指標の見方(健全性指標を例に)

       健全性指標: 形式収支=歳入決算額ー歳出決算額

              実質収支=形式収支ー翌年度へ繰り越すべき財源

              実質収支比率=実質収支額/標準財政規模X100

              単年度収支=当該年度の実質収支ー前年度の実質収支

              実質単年度収支=単年度収支+実質的な黒字要素ー実質的な赤字要素

     

    3.財政健全化法と予算審議

    (1)財政健全化法施行8年を経て

       平成28年度決算:財政再生団体1団体

    (2)財政健全化法における議会の対応

       健全団体(グリーン)4指標の整備と情報開示の徹底

       健全化団体(イエロー)自主的な改善努力による財政健全化

       再生団体(レッド)国等の関与による確実な対応

    (3)財政健全化法における自治体経営

      →健全化判断比率4指標の関係

      →健全化判断比率4指標の見方

       ・資金繰り指標と債務償還能力指標

       ・会計の総合

    (4)予算審議と財政規律・財政健全化法

      →財政規律の視点からの予算審議

      →財政健全化法の視点からの予算審議

      →実質公債費比率、将来負担比率について

    (5)歳出予算審議のポイント

      ・木を見て、枝ぶりを見て、葉っぱを見る

      ・予算編成方針の論点

       〇総合計画との関連はどうか

       〇マニフェストとの関連はどうか

       〇少子高齢化、地域創生、公共施設等の老朽化など自治体全般の課題との関連はどうか

       〇自分の自治体に特有の課題との関連はどうか

       〇行財政改革計画との関連はどうか

       〇財政計画との関連はどうか

     

    【講義】

    自治体財政指標の見方

     

    有限責任監査法人 トーマツ行政経営推進室

    サブリーダー 公認会計士 小室将雄氏

     

    1.自治体財政指標の分類

    2.自治体財政指標の概要

    3.健全化指標の基本的な考え方

    4.監査委員による健全化指標の監査

     

    【演習】

    財政指標分析に関するグループ演習(詳細は別紙)

    平成28年度財政状況資料集を使いグループに分かれて〇県〇市を審議しました。

     

    【講義】

    演習のまとめ及び今後の自治体財政のポイント

     

     

     

     

     

     

    | 特集記事 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック