企画建設常任委員会視察2日目

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 09:25
20170712
遠野市総合防災センター
災害時の後方支援について


3.11東日本大震災時の遠野市の沿岸被災地後方支援について説明を受けました。
本来は県や国で行うべき後方支援を行った遠野市は内陸と沿岸の、中間地点に、位置し活断層のない災害に強い地域でした。


総合防災センター



遠野市後方支援資料館


遠野市後方支援資料館内で説明を受けました。


遠野市後方支援活動検証記録誌


本田市長より挨拶がありました。


初動の重要性について

〜遠野市から2時間掛けて車で宮古市まで移動しました。〜

三陸鉄道本社
災害時の対応(BCP、復旧作業)について


本社にて富手旅客サービス部長より3.11東日本大震災の状況から現在に至るまでの三陸鉄道の復旧・復興の道程を伺いました。





「復興のシンボル」となった三鉄。震災後、わずか5日後に一部路線の運行再開を果たしました。




3.11東日本大震災時の状況


過去の津波災害

流出した南リアス線荒川橋梁


今後の課題と対応策










コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM